Cecil Hotel

LAオススメできないホテルランク1位

Dがグラミー賞でLAに来た時、過去の歴史も知らず仲良く相部屋で泊まってしまった「魔」のホテル。当時は「Stay on Main」という名前で、中層階をリニューアルしてホテル営業しており、まさか凶悪事件やら失踪事件があったホテルとは知らず。グラミー賞会場から徒歩で行ける距離のホテルはどこも満室の中、お手頃プライスで空いてたら選んじゃうよね。。。。

2017年に閉業後も、低層階と高層階は賃貸物件として住人がいます。ホテルとして営業していた中層階は、高級ホテル化してルーフトップはプールを作る計画もあるとか。実現してオープンしたら名前は変わると思いますが、住所は変わらないはず。もしダウンタウンLA (DTLA) に宿泊する際のホテルの住所が「640 S Main St」の時をお気をつけください。

このホテルがあるのは、DTLAのスキッドロウと呼ばれるアメリカで最も危険な地域の境界線。「Los Angeles St.」を超えると、一気に空気が変わって事件に巻き込まれるのでは近づかないようにしましょう。近年、この地域には素敵なレストランやバーも沢山あるのでお気をつけください。僕のお気に入りのカクテルバー「The Varnish」もこのホテルから徒歩3分の「6th St.」と「Los Angeles St」の瀬戸際にあります。

危険な地域に入ってしまった際のアドバイスは「走る」です。全速力でなく、慌てずに転ばないようにジョギングより速いペースで走れば、追いかけてくる人はほぼいません。海外滞在の際、少しアヤシイ地域に行く際には、走れる靴を履くようにしてます。

Start typing and press Enter to search